口コミで人気と評判の投資顧問会社おすすめを比較してご紹介!【アドバイザーが初心者にも優しく投資を助言!】

悪徳な投資顧問の特徴とは?


投資活動を効果的に行うにあたって、専門の業者と顧問契約を結ぶ人は少なくありませんが、将来的な損失のリスクに備えるために、悪徳な業者を見極めることが大切です。そこで、業者選びの際には過去の投資の実績や専門のスタッフの経歴、仲介手数料などをよく確認しておきましょう。

 

 

 

過去の投資の実績が分からない業者は要注意

投資活動のサポートを専門としている業者の中でも、公式サイトをチェックしても過去の投資の実績が分からないところは契約の際に十分な注意を払う必要があります。また、業者の中には実績を誇張しているところや架空の成果をアピールしているところもあるため、時間をかけて信頼のできる業者を見極めることが大切です。

最近では、投資信託や株式投資、NISAなど様々な投資の実績のある業者の魅力について、経済情報誌やランキングサイトなどで詳しく紹介される機会が増えているため、依頼先の選び方に迷っているときには、積極的に信頼のできる媒体を活用することがおすすめです。また、業者によっては契約前に無料の相談を受け付けているところもあるため、投資の始め方について担当者からきちんとアドバイスを受けると良いでしょう。なお、悪徳な業者に関する情報は、ネット上でしばしば取り上げられることもあるため、空き時間を使って情報収集を欠かさずに行うことが大切です。

経験が浅いスタッフが多い業者は信用できないことも

数ある投資顧問の業者の中でも、経験が浅いスタッフが多いところは、顧客からの問い合わせにきちんと対応できなかったり、投資の先行きが不透明だったりすることがあるため、出来るだけ利用を避けることが大切です。例えば、業界内で個人投資家を対象とした長年にわたるサポートを行っている業者においては、若手のスタッフの研修制度がしっかりと整っているところや、投資に関する資格取得を義務付けているところも多くあります。

そこで、少しでも信頼度の高い業者に投資の相談をしたい場合には、より多くの依頼者のレビューを参考にしながら業者探しをすると良いでしょう。特に、高額の投資活動を展開するにあたっては、一つの業者だけでなく、複数の業者に分散して投資のサポートをしてもらうことで、大きな損失を防ぐことが可能となります。なお、長期間にわたって同じ業者にお世話になるにあたって、投資の実績の良し悪しだけでなく、担当者との相性の良さにもこだわることがおすすめです。

法外な仲介手数料を取る業者を回避しよう

全国には法人や個人を対象とした様々なサービスを行っている投資顧問会社がありますが、将来的に安心して投資を続けるにあたり、仲介手数料の金額に注目をしながら契約先を選ぶことが大事です。中でも、法外な仲介手数料の支払いが必要となる業者については、たとえ運用実績が良い場合であっても、後々の経済的なトラブルの発生リスクが大きくなることがあるため、他の業者を探すことがおすすめです。

また、業界内の手数料の相場について詳しく知りたい時には、顧客サポートが充実している業者の無料相談の機会を利用したり、投資アドバイザーなどの経験が豊富なプロに質問をしたりすることがおすすめです。なお、仲介手数料の支払い方法や支払時期については、それぞれの会社の方針に大きく左右されます。そこで、いざという時に備えて、顧客側の希望をしっかりと聞き入れてくれる業者を見つけることが大事です。

 

投資活動における様々なリスクを回避するためには、知識のない個人投資家を狙った悪徳業者に騙されないことが何よりも大切です。最近では、手数料や契約に関するトラブルの件数が全国的に増えていますが、安全に株式や投資信託などの取引を行うために、実績のある会社にお世話になるのはもちろん、信頼のできるスタッフがいるかどうか、契約前に公式サイトや依頼者の口コミを参考にしながら確認してみましょう。

サイト内検索
記事一覧