口コミで人気と評判の投資顧問会社おすすめを比較してご紹介!【アドバイザーが初心者にも優しく投資を助言!】

おすすめポイント設立20年以上を誇るベテランだから信頼できる

次にご紹介するのは、「増田経済研究所」です。投資顧問サービスを行っている会社というのは「研究所」と称している場合が多いですが、別に個人事業というわけではなく、ほとんどが法人として登録を行っているのでご安心ください。

この増田経済研究所の設立は1998年。1998年と言えば、日本国内を未曾有の大不況が長年にわたって襲い続けていた「失われた10年」のきっかけとなった年です。この年の前後には多くの起業家が破産し、大手証券会社の倒産ニュースが世間を騒がせるなどしました。そんな荒波の真っ直中とも言える1998年に設立し、実に20年以上もの間、第一線で投資顧問会社として活躍し続けているのです。これは非常にすばらしいことだと思います。

一体なぜ、この増田経済研究所は20年以上もの間投資顧問会社として継続し続けられたのか。それは他業者とは異なるチャート分析のノウハウなど独自の技術を保有しているからです。投資顧問サービスを提供している会社にとっては、的中率の高さももちろん非常に重要ではありますが、それだけではなく「独自性」も大事であると私は考えています。

数百円の経済紙や経済新聞から得られるような誰でも知っている情報を提供している会社はまず生き残ることができませんし、利用する価値もないでしょう。だからこそ、投資顧問会社というのは独自の観点から株式や先物の市場を分析し、他社よりも高い的中率を弾きだすことのできるシステムを開発する必要があるのではないでしょうか。

この増田経済研究所は、まさにそうした独自のノウハウを最大の強みとしている投資顧問会社です。20年という伝統が、その信頼性を裏付けているといってもよいでしょう。

代表は女性投資家の増田黎子氏

この増田経済研究所は1998年、芝浦ユナイテッドや石川島播磨重工業の社員であり、投資研究家としても知られていた増田徳太郎氏によって設立されました。氏が2003年に考案したオリジナルの投資分析法は、当時のみならず今でも画期的であり、投資の大きな指標のひとつとなっています。また、氏は「日経225『ミニ先物』で月に30万以上儲ける」や「初めての日経225先物(ミニ&ラージ)で稼ぎ方までわかる本 (稼ぐ投資)」などの著作も非常に評判がよく、多くの評論家がこの本を参考としているそうです。増田徳太郎氏は2003年に86歳で逝去しましたが、その功績は非常に大きなものでした。

現在、増田徳太郎氏の跡をついでこの増田経済研究所を運営しているのは増田黎子氏。前代表であった増田徳太郎氏の妻であり、現役の女性投資家です。増田黎子氏は徳太郎氏の伴侶としてその投資生活を支える傍ら、自身も投資家兼経営者として研究所の運営に携わってきました。

国内においてはいまだ女性への偏見が強く、女性の投資家というのはいかんせん低く評価されがちです。しかし、増田黎子氏はそうした世間の逆風に憶することなく、一人の経営者としてまた敏腕投資家として、多くの利用者の投資を支え続けているのです。もしあなたが女性であったならば、これほどまでに人生の指標となりうる人物はいないかもしれません。

この増田黎子氏、そして前代表であった増田徳太郎氏に関する記録は、増田経済研究所公式HP内に併設されている「増田徳太郎メモリアルページ」に保管されていますので、ご興味のある方は一度ご覧になってみるとよいでしょう。

最大の売りはオリジナルチャート「増田足」

この増田研究所は、投資だけで一生分の収入を確保できる、すなわち「生涯投資家」へと利用者を成長させることを目的としています。現に、この会社が設立されてからの20年間で、実に大勢の利用者が生涯投資家となり、市場で活躍し続けています。

ここまで高い成果を出せる秘密は、増田研究所が保有するオリジナルチャート「増田足」にあるようです。2003年増田徳太郎氏によって生み出されたこのチャートは、他の業者のノウハウに勝るとも劣らない優れたものとなっています。アメリカの投資研究家であるジョゼフ・E・グランビル氏によって生み出された「移動平均線」を増田氏が改良することによって生み出されたこのチャートは、誰でも分かりやすく相場の流れや勢いが把握できるよう工夫がなされています。短期中期長期からなる移動平均線に足をつけておき、上昇や下降がそれぞれ桃色、青色といった感じで色分けされているので、ビジュアル的な情報の理解が可能となっているのです。

今は投資に関する知識がないという方であっても、視覚的な情報の理解に優れたこの増田足であれば、よりチャートのトレンドや傾向を分かりやすく学ぶことができるかもしれませんね。

この増田足は15日間のお試し使用ができます。増田足ソフトは公式HPよりダウンロード可能です。

3つの有料会員コースを自由に選ぶことができる

増田研究所はチャートの分かりやすさや独自ノウハウのみならず、ユーザーの利用のしやすさにも気を配っているようです。

その気配りがもっともよく形になって表れているのは、有料会員向けのコースの種類でしょう。増田研究所も他の投資顧問会社と同様有料の会員制度がメインとなっているのですが、それが3種類も用意されているのです。

3種類のうちもっともオーソドックスなのは「PC(フル)会員」でしょう。これはPC端末で投資取引を行う方向けのコースであり、PC2台まで接続が可能となっている他、チャートの電子辞書である「アナライザー」に「買いナビ売りナビ」「オリジナル銘柄検索」「各種シオレータ」「DSR15」「企業業績報(会社四季報)」やオンラインシステムである「お茶の間教室」が利用できるようになっているとても充実したサービスです。

もうひとつは「モバイル会員」。これはスマホやタブレットでの投資を頻繁に行っているユーザーに向けたコースであり、携帯端末からのアクセスが便利です。また料金面もリーズナブルで、PC会員が年間20万円となっているのに対し、こちらは年間15万円で利用できるようになっています。しかしその分、PC会員が利用できる買いナビ売りナビをはじめとしたオプションサービスはほとんど利用できません。

最後は「アクティブ会員」です。このコースであればPCやスマホ端末など両方からサービスを利用することができるだけでなく、PC会員が使えるオプションサービスもそのまま使えるようになっています。その分価格は高めです。

完全成功報酬型のコースがないのが少々残念ではありますが、それでも充実した内容であると言えるでしょう。

このように優れた実績とノウハウを持っている増田研究所ではありますが、利用者に対する姿勢は少々厳しいものがあります。

サービスを利用する側にも高い知識が求められる

増田経済研究所を利用する上では、ユーザーもしっかり勉強をしなくてはならない方針となっているようです。無知なままで失敗をしてしまったとしても、責任をとってはくれないでしょう。

なるべく勉強をせず、スムーズに投資で儲けたいという方にとっては少しばかり相性のよくない会社かもしれませんね。

増田経済研究所を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

こぶちゃさん

長く使ってますが、会費が据え置きのままサービスだけがどんどん増えて親身に相談に乗ってくるところが好感が持てます。
インターネットテレビで質問にすぐ答えてくれ助かります。回答と違う方向に行く時もありますが、みなさん真摯に対応して下さっているという印象です。
機能が多すぎていまだに使いこなせていませんが、トレンドがはっきりわかるので、迷った時の判断に手放せないソフトになっています。

引用元:https://komonavi.com/

→長期会員さんには嬉しいことだらけですね。投資は正解を出すことが難しいものなので、やはり失敗してしまうこともあるようですが、そんなときでも真摯に対応してくださると安心して利用できますよね。

ソフト自体の機能も多いのでいろんな使い方が出来そうです。もちろん苦手な方でもわかりやすいよう一番大事な「トレンド」は、はっきりわかるそうなので安心ですね。

問い合わせに対するレスポンスも早いということなので、不安もすぐ解消できストレスなく投資を始められそうです。

シミケンさん

テクニカル信奉者なので、もうこのサービスが楽しくて仕方ありません。外れる時もありますが、ズバッと当たった時の快感がもう中毒になるほど快感です!

引用元:https://komonavi.com/

「増田経済研究所」の最大のポイントはなんと言ってもテクニカルにこだわっているところです。投稿者さんのように、テクニカル分析が大好きな方は楽しく投資できそうですよね。チャートをじっくり見てトレンドの見極めを楽しみたいという方には最高のシステムなのではないでしょうか。

残念な結果になることもあるようですが、それもやむを得ないと考えることが出来る方なら、楽しく投資を続けることができそうですね。

現在会員さん

こちらでミニ先物投資を薦められ始めました。日中だけですが、30分足のサイン通りに売買して、毎月毎月経験したことのない成果を私は上げています。口コミを見ると、サインで損したみたいなことを書いてる人がいらっしゃいますが、多分、サイン通りに売買してないのでは?システムトレードは、連敗あり、連勝ありで、トータル収益が大きくプラスになれば良いのです。それが理解出来ない勝率重視派の投資初心者には無理かもしれませんね。

引用元:https://komonavi.com/

→増田研究所のオリジナルチャート「増田足」は「シンプル・イズ・ベスト」の考えの元、心の迷いなく売買を行える手助けをしてくれます。こちらの投稿者さんは「増田足」を有効活用してトータルの収益でプラスを出すことができたようですね。

サインの見極めなど、投資の初心者の方だと使いこなすのが難しい面があるようなので、「増田足」で利益を上げようと思ったらまずは相応の投資の知識も身につけた方がいいでしょう。

会社へのアクセス

有限会社 増田経済研究所:〒230-0015 神奈川県横浜市鶴見区寺谷1-1-15
最寄り:鶴見駅より徒歩8分

サイト内検索
記事一覧